百合好きによる百合好きのためのレビュー

このサイトは百合好きによる百合好きのためのレビューサイトです。もし購入をためらっている商品などレビューしてほしい作品がある場合コメントにお願いします。所持している場合は再読して優先的にレビューを行います(未所持の場合は作品次第となります)。また百合作品の情報提供も随時お待ちしております。

ソフトテニスのこころ

※この記事における評価は直感によるものであり、相対的なものではありません
※二巻以降が発売されている場合、記事作成時点で読んだ全てを対象としています
※記事にネタバレを含む可能性があります

f:id:you_mizushiro:20190811164502j:plain

※画像クリックでamazon商品サイトに飛びます

 <作品概要>

・タイトル:ソフトテニスのこころ
・ 著者 :深谷慶
・  掲載誌 :―
・投稿時点での発行巻数:1冊

 <評価>

・ シナリオ :★★★★★★★★★☆
・  構成  :★★★★★★★★☆☆
・   世界観  :―
・   雰囲気  :★★★★★★★☆☆☆
・キャラクター:★★★★★★★★★☆
・    絵   :★★★★★★★★☆☆
・  読みやすさ :★★★★★★★★★☆

・  総合  :★★★★★★★★☆☆
・  オススメ度 :★★★★★★☆☆☆☆

 <百合的注意点>

・百合度:中(一話目のみ)
・男性キャラの登場頻度:高
・  男性キャラの邪魔さ :高

 <感想など>

さらに続けてこんにちは!一日に三本挙げるなんていつ以来ですかね・・・。

今回紹介する「ソフトテニスのこころ」は短編三作の短編集です。試し読みから色々期待される方もいるかもしれないのですが、表題作(一作品目)はちゃんと期待に応えてくれます。ただし二作目、三作目は百合は一切ありませんので・・・その辺りがちょっと悩ましいところ。ただお話自体はどちらも嫌いじゃないです。

一冊の値段自体はお安めなので、一作目が約50Pあると考えればまぁ悪くはないのですが・・・でもやっぱり人によって見たくないものと合わさってるだけで嫌という事もありますよね。ふたなり短編集に男の娘が混じってるとか(ぇ?)。

そんなわけで1/3だけが百合と理解した上で判断して下さい。unlimited対象作品なので、加入している方は迷わずDLして一つ目だけ読むというのもありだと思います。

それではノ